読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

採用者募集中とお知らせ

まもなく4月になろうとしておりますが、泉北陣内病院では採用者の募集を行っております!

一度ご覧になってみてください。

 

詳細は以下のURLより確認できます。

【採用者情報サイト】
http://senbokujinnai.jp/

 

 

当院の介護施設紹介ページを更新しました。

 

詳細は以下のURLよりご覧いただけます。

【泉北陣内病院 バウムリハビリテーションセンター】
http://www.baum-reha.jp/

採用サイト オープンしました。

新卒・中途採用を希望される方に向けたサイトをオープンしました。

 

 

senbokujinnai.jp

医療法人 恒進會 泉北陣内病院の採用者情報サイトのオープンをしました!

採用者情報サイト| 医療法人 恒進會 泉北陣内病院病院 採用者情報

 

採用者のサイトをリニューアルしました。

堺市で一緒に「地域と共に歩む医療」をするスタッフを探しております。

詳細は以下のリンクより情報をご確認ください。

 

ただいま募集している職種は

内科医
消化器科医
呼吸器専門医

看護師

薬剤師
作業療法士
理学療法士
言語聴覚士
介護スタッフ・介護助手

医療事務員
地域連携室員

 

以上です。

 

twitterまとめ

地域連携室について

当院では、地域連携室員の募集をしております。

地域医療連携室とは、地域の開業医の先生方や医療機関、施設との病診連携・病病連携を取り、患者様や地域の皆様が安心して受診できるよう地域を繋ぐ役割を担っています。

地域医療連携室をご利用いただくと、患者様の診察予約や検査予約が可能になり、よりスムーズに受診する事が出来ます。

 

 

1つの科に特化した診療所やクリニック、ベッド数が200床以上ある病院などがあり、その特色や規模はさまざまです。

来院される患者さまも風邪から生命の危機に瀕している方までおられて、全部をひとつの病院や診療所で対応するのはとても難しいのが現状です。

 

そこで、地域の医療機関が連携し役割分担することで必要な医療を患者さまへ提供するのが「地域医療連携」です。 また、患者さんに安心して在宅生活に戻っていただけるように、介護保険の利用や「かかりつけ医」の推奨に取組んでおります。

当院では、治療のために必要な情報の連絡や退院後のリハビリテーション、在宅医療のサポートなどを行い、皆さまがいつでも安心して治療できる環境を提供しています。

 

一度ご利用いただくのが早いと思います。

何でもご相談ください!

今年もいよいよ

今年もいよいよ終わりですね。

1ヶ月ほど前から、年末のことを言っていたような気がします。

 

年末、最後の最後に風邪など病気にかからないように十分に注意しましょう!

正月の美味しいおせちが食べられなくなってしましすよ。

 

冬の寒さで気をつけなければならないのが、室内と室外では寒暖の差からくる、心筋梗塞脳梗塞です。

室内でも暖かいところから寒いところに移動すると起きる可能性があるので、要注意です。

寒いところへ移動すると血管が収縮し、血圧が上がります。血流の変化で様々な成分が血液中に流出し、細い血管を塞いでしまいます。

少し頭で意識するだけでも、体の反応が違ってきますので、お気をつけください。

 

またお正月の食べ過ぎも要注意です。 暴飲暴食で内臓が疲れ、長期休暇であちこち出かけることで身体への疲労も溜まります。

このダブルパンチで、休み明けに体調を崩す方も結構いらっしゃいます。 あまり無理をしないようにお気をつけください。

理学療法士と作業療法士

理学療法士作業療法士ってなんか似ているようで、結構違うんです。

その違いを説明していきたいと思います。

 

主にリハビリの分野で幅広く活躍二つの職業であることは共通点ですが、目指している部分の違いが最大の違いでしょうか。

 

理学療法士は、「基本的な体の機能回復のためのリハビリ」を行い、

作業療法士は、「社会適応を目的とした心と体のリハビリ」行います。

 

前者は、身体へ物理的な治療を施すため、スポーツ分野や整形外科で活躍する方が多いです。なのでリハビリでは、寝起き・立ち上がり・歩行等の動作訓練や筋力訓練を行うのが、理学療法士の役目となります。

 

後者は、身体的なリハビリを行いつつ患者さんとコミニュケーションを通して、心理的な負担を軽減することを目的とします。趣味やレクリエーションを通して精神面でのサポートと、支障なく日常生活に復帰できるよう生きがいの支援をするのが、作業療法士の役目となっております。

 

どちらも専門性が高く、やりがいのある職業なのは疑いようがありません。

当院では、上記の2職種共に募集しておりますので、ご興味がありましたら、お問い合わせください。

http://senbokujinnai.jp/